コロナに負けず、できることを少しずつ。
  • 2021.02.20

[ICT] Apple iPad Air 4th (64GB, Wi-Fi) 初期設定と Antutu ベンチマークを記録。

Apple Store にて教職員価格で購入。 AppleCare+ 10.9インチ も付けました。(なお、割引相当額は納品時にメールで Apple Store クーポンが届きました) 旧環境からの移行は2台左右に並べて。 以前使用していた Apple iPad mini 2 からデータ移行は簡単に行えました。 Apple へ下取りを出すので「iPhone、iPad、iPod touch を売却、 […]

  • 2021.02.13

[学習計画]令和3年度 行政書士受験(準備)

受験準備の動機 前回 blog 記事 https://www.fxfrog.com/2021/02/10/post-9515/ と内容がかぶりますが、私は社会福祉士で権利擁護を含む相談やケース事例では最新の民法知識が必要と感じ、改正民法のうち次の3点は知識更新が最低限の行動であると思います。 ① 重度の認知症などにより意思能力(判断能力)を有しないでした法律行為は無効であること。② 債権の譲渡につ […]

  • 2021.02.10

[学習計画] 民法改正「瑕疵担保責任」→「契約不適合責任」起因の学習動機。

きっかけ 2020年4月に改正民法が施行され、日ごろの ICT システム営業活動においても民法第570条他を根拠とする「瑕疵担保責任」概念+民法第415条他「債務不履行の一般原則」を含む重要事項説明を必ず実施し、お客様から合意を得て受注することは当たり前のように接してきただけに、この改正はこれからの日本社会において重要な意味を持つものだと思って約一年が経とうとしています。少し、内容を振り返ります。 […]

  • 2021.02.08

[ICT] 保守切れ Lenovo E595 メンテナンスの自助努力例。

保守切れになった PC メンテナンスは大変ではありませんか? 要は「標準保証のみで、追加料金をケチった」んです。どうにかなると思って。 だけど、基本的に標準ツール Lenovo Service Bridge (LSB) で何とかなっていたのは保守期間内のみ。 3ステップ・ソリューションもおススメの方法でした(過去形、以下同文)。保守切れでは使えない。 保守切れになったら「どうすればいいのだろうか? […]

  • 2021.02.02

[ICT]tp-link 8ポート Gigabit スマート SW TL-SG108E

安いだけの L2 スマートSW を興味本位で Amazon 通販で入手しました。 最新価格は↓でチェック。 スマートスイッチとして使う方法 tp-link ホームページから、専用ユーティリティを入手しインストールします。https://www.tp-link.com/jp/support/download/tl-sg108e/#Easy_Smart_Configuration_Utility ここ […]

  • 2021.02.01

[Switch] FitBoxing2 累計187日

先日のアップデートで旧作 FitBoxing 連続プレイ日数と合算されるようになりました。 当面の目標:2021年12月末 体重68kg エクササイズ前後は、オリヒロ「徳用プーアル茶」を煮出ししたものを飲んでいます。スポーツドリンクは太るので、この半年ほど摂取せず。 以上、ご覧いただき有難うございました。   

  • 2021.01.24

[ICT] Wi-Fi 6 / 802.11ax データレート 1.2 Gbps を有効にするには

802.11ax 環境は「個別設定せず」「RSSI 良好時」速度1.2 Gbps が出ます。 ネットワークアダプター (OS) 側で間違った設定すると、通信速度が悪くなるのでプロパティ名の意味が分からない方は【やみくも設定はしないでください】。 そこで、Intel(R) Wi-Fi 6 AX200 160MHz 安定動作&おススメ プロパティ値を参考公開します。 プロパティ名 値 40MHz チャ […]

  • 2021.01.21

[組織学習] ポストモーテム(事後検証)とプロセスレコード(過程の記録)のカスハラ対策検討を通じた今後のメモ

はじめに、ポストモーテム(事後検証) 案件の成功(受注、納品)や失敗(クレイム、失注)は事後検証を行うことで所属チーム(組織)を改善できる場面が多くあります。一般的には組織学習の範囲で、特にインシデント終了時の客観的な振り返りのことをポストモーテムと呼んでいます。PMBOK や SRE でも頻出する用語で、再発防止や原因究明の検討根底にある考え方です。 今回、blog 記事エントリを考えたのは昨年 […]